【体験】コンシダマールでラメラ構造100%の効果を試してみた&口コミ情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

仕事が忙しいとすぐに肌に出るんです。

 

ストレスがどうとか、食生活がどうとかより、単純にスキンケアに手を抜いちゃうんですよね……。
「忙しい→帰りが遅い→ケアが面倒→軽く済ます→肌↓↓↓」
という良くないパターン。朝は朝でぎりぎりまで寝ていたいので、これまた手軽なケアで出かけていきがちで。
そこで活躍するアイテムといえば? そうオールインワン系のコスメ。もうお馴染みですよね?。

 

私も色々使ってきたんですが、なかなか納得のいくものに出会えなくて。
ドラッグストアで売っているオールインワンゲルって手軽に買えて気軽に使えるぶん、

 

やっぱり「効果もそれなり」という感じなんですよね。
今回紹介するコンシダーマルは基本、公式での通販のみの取扱なので値段もけっこうします。

 

でも、サイトを読めば読むほど気になってきて……思い切って注文しちゃいました^^;

 

果たして値段ぶんの(値段以上の?)効果はあったのか!?
使い心地や実感について詳しくレビューしていきたいと思います!

 

(⇒ 今回私が試したコンシダマールの公式サイトはこちら♪

 

 

使い方を説明したリーフレット。

・1回あたり3〜4プッシュ

・手の平で温めてから顔全体へ
・気になる部分があれば重ね付けもOK


 

ととても簡単。オールインワンならではの楽さですね♪

 

 

コンシダーマルの一番大きな特徴は「ラメラ構造」に注目していること。
「ラメラ」とは「層状」という意味で、ラメラ構造=肌の層の状態、と思えば分かりやすいかと思います。
加齢であったり、肌荒れした皮膚だと「ラメラ構造が乱れている」という言い方になるのですが、

 

これを整えるのが「ラメラテクノロジー」というコンシダーマルだけの独自技術。

 

「化粧品を肌と同じラメラ構造にする」ことで、自ら潤う肌を手に入れることが出来るのだとか!

 

 

外箱はブルーに銀文字が映えるさわやかなデザインです。

 

 

コンシダーマルは「肌に優しい低刺激処方」をうたっているので……

 

・無香料

・無鉱物油
・無着色
・パラベンフリー
・アルコールフリー

 

 

この辺はもちろん使っていません。さらに、

 

・パッチテスト済み

・アレルギーテスト済み
・スティンギングテスト済み(ピリピリ、チクチク、ムズムズ感がないかのテスト)

 

 

でもあるのが嬉しいですね。もちろん全ての人に刺激が絶対にない、というわけではないのでしょうが、

 

こうしてしっかりと配慮がなされていることが好感触です!

 

 

コンシダーマルが提案するのは「オールインワン」の次のステージ、「Basic in One」。メーカーの調査によると、
「オールインワンを使っていても、他に別のコスメをプラスして使っている女性がほとんど」
とのこと。確かに! ものによっては私もそうでしたね(笑)。

 

潤いが逃げていく気がして乳液を後付けしながら、「これってオールインワン+ワンって感じだよねー」と思ってもみたり。

 

コンシダーマルは「肌に必要な成分を1本に凝縮した」からこそ、新発想の「Basic in One」を提唱。

 

期待が高まりますね!

 

 

開封してみました!

 

オールインワンの容器といえば、じかに指ですくうかスパチュラですくうかのクリームケースタイプが多いと思うんですが、

 

コンシダーマルはプッシュタイプのボトルとなっています。クリームケースタイプより断然衛生的で良いですね?。

 

しかもキャップ付きなのでさらに安心!

 

 

全体はこんな感じ。良い意味で女性っぽくない、男性が使っても違和感がなさそうなクールなデザインですね。
見ての通り表側は英語がびっしりですが……

 

 

裏側は日本語で書かれています。
上のほうに「しっとりタイプ」と書かれているのが見えるでしょうか?
実はコンシダーマルには「さっぱりタイプ」もあるんです。

 

でも私はとにかく乾燥が気になるので(笑)、今回のレビューは「しっとりタイプ」でお届けしています!

 

 

ボトルは手に馴染んで持ちやすく、プッシュする部分も押しやすいです。
写真では液が見えるように少し出していますが、意図しない液だれはありませんでした。

 

 

美容成分としては……

・スクワラン ・セラミド ・アミノ酸 ・ミネラル ・コラーゲン ・ヒアルロン酸

 

など、定番のものを配合しているんですが、ただ配合するだけではなく、

 

「肌構造と同じラメラ構造」(上で触れた技術です!)にしているため、皮膚への浸透性・持続性が段違い! なんです♪

 

 

接写してみました。乳白色で濃厚そうですが……

 

 

肌に乗せると意外なほどさらさらしています! 伸びも馴染みも良いですね。
ちなみにオールインワンであるコンシダーマルの役目としては……

 

・導入液 ・化粧水 ・美容液 ・乳液 ・クリーム ・パック

 

という6つがあるのですが、やっぱり注目はブースターがわりにも使えるってことですね!
これは他のオールインワンではあまり見たことがないです。
導入液としてもじゅうぶんに使えるからこその伸び・馴染みのよさなのかもしれません。

 

 

匂いはある?

無香料なので余計な香りはいっさいないです。

 

原料臭がうっすらするかな〜、というくらいなので、香りの好き嫌いが激しい人でも気にせず使えると思います。

 

べたつきはある?

試したのが「しっとりタイプ」なので多少のべたつきは覚悟したのですが、気になるほどではないですね。
べたつきというよりは、ハンドプレスした時にぺたっと肌に吸い付くような感じがあるだけで、
これはむしろ心地よい触感だなあと思いました。

 

本当にこれだけで潤うの!?

 

個人的にはもう一声欲しかったかな、というのが正直なところ。口コミでも、
「化粧水とこれでちょうどいい感じ」
といったものが見られたので、乾燥肌のレベルによっては+1があったほうがいいかもしれません。

 

ただ、プラスするにしても、
「夜は美容液をプラスしてますが、朝はこれだけで大丈夫」
という口コミもあって、これは私もそうだったんです。日中のケアはコンシダーマルだけでじゅうぶん。
夜だけ、コンシダーマルの前に化粧水を使うことで翌朝の肌もすごく調子がよかったですね。

 

ミスユニバースも絶賛!

 

 

雑誌やCMやショーで活躍するミスユニバースグランプリ・園田杏奈もブログでコンシダーマルを大絶賛。

 

「やっと見つけたお気に入りのローション」として紹介されていました。

 

 

その他、美的、GINGER、MAQUIA、LEE等、有名女性誌にもぞくぞく掲載、メディアでの注目度がかなり高いようです!

 

 

まずはここで買ってチェック!

 

コンシダーマルはamazonや楽天でも扱いがあります。
販売している店によって値段はまちまちですが、定価(5670円)そのまま、ということもなさそうです。
でも、やっぱり一番お得なのは公式にある「WEB限定」のコースですね。

 

私が見た限りだと、楽天のある店で約3400円というのが底値だったんですが、公式からだと2835円で買えちゃいます!
初回だけの値段ではあるのですが(でも2回目以降も20%OFF!)、試してみるにはやっぱりコスパって大事だと思うので、
気になる方はまず公式をチェックしてみるのがオススメです。

 

使い続けることで肌が変わる!?

上では「もう一声欲しいかも」と思った潤いですが、使い続けていくうちにだんだん気にならなくなってきました
これって肌が整いつつある証拠なんでしょうか? ラメラ構造が正常になりつつある!?
最近では夜ももっぱらコンシダーマルだけで済ますことも増えてきて、手間的にも、コスパ的にも嬉しい限りです。
仕事の忙しさはぜんぜん変わっていないんですが(笑)、これなら遅く帰宅してからでも楽に続けていけそうです♪

 

>

このエントリーをはてなブックマークに追加 

カテゴリー別で探す♪

口コミ人気商品ランキングフリーメイン下段

乾燥肌フリーメイン下段

敏感肌フリーメイン下段

オイリー肌フリーメイン下段

シワ・シミフリーメイン下段

リフトアップフリーメイン下段

美白フリーメイン下段

高保湿フリーメイン下段

低価格フリーメイン下段

無添加オーガニックフリーメイン下段

ニキビフリーメイン下段

毛穴フリーメイン下段